21周年を迎えました

開院記念日ブログ

2023521.jpg

いつきクリニック一宮は平成14年5月1日に開院し、昨年は20周年という節目でしたが、令和5年5月1日をもちまして満21周年を迎えまして心よりお礼申し上げます。
とくにイベントは行いませんでしたが、5月1日(月)に職員食堂で「開院記念弁当」をいただきました。職員一同でささやかなお祝いをするとともに、一般外来、健康診断、透析治療のいずれにおいても地域に根付いた診療を今後も引き続き提供させていただきたいと気持ちを新たにしました。

2023522.jpg

ゴールデンウィーク明けの令和5年5月8日(月)より、わが国における新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染症法上の位置付けが、「2類相当」から「5類感染症」に移行されます。5類に引き下がると季節性インフルエンザと同等の扱いになるものと予想されます。
5月8日からは発熱の患者さんを駐車場で診察することは取りやめ、院内で診察することと致しましたが、発熱や咳などの症状がある方はマスクを着用して来院していただくよう、ご協力よろしくお願いします。
発熱の患者さんに対してはこれまで通り、医師の判断により新型コロナウイルスPCR検査、NEAR法、インフルエンザ抗原検査などで対応させていただいていますので、まずはお電話で気軽にご相談くださいませ。
今後も地域に密着した医療、より質の高い医療を目指して、スタッフ共々取り組んでいきたいと思います。これからも皆様のお役に立てるよう、精一杯努力する所存でございますので、宜しくお願い申し上げます。

令和5年5月1日
   院長 水谷憲威
2023523.jpg

新年度

『新年度』

新年度も始まり、新しい出会いや環境の変化も多い季節となりました。
当院も4月より事務部・透析部に新たに2名の仲間が増えました。

10年以上前から取り組んでいることですが、新入職員の写真と簡単なプロフィール、部署長のコメントを事前に頂き職員通用口に掲示しております。

他部署のスタッフも含めて入職前に新たに加わる仲間が把握できるようになっており、私自身この取り組みは、とても素敵で絶えることなく続く伝統になればと思います。
新しい風と、古くから培われていることを互いに大切にし、新年度を迎えたいと思います。

外来医療部 看護師 川本

いつき健康だより 今年の春の花粉症について

202303081.jpg
202303082.jpg

職員健康教室が開催されました

202302031.jpg
202302032.jpg

新年あけましておめでとうございます

新年あけましておめでとうございます。
皆様におかれましては、穏やかに新しい年をお迎えのこととお慶び申し上げます。
新年にあたり、まずは昨年(令和4年)を振り返っていきます。
昨年12月、世相を漢字ひと文字で表す「今年の漢字」が京都の清水寺で発表され、「戦」の文字が選ばれました。「戦」が選ばれたのはアメリカの同時多発テロ事件があった2001年以来、2回目だそうです。
「日本漢字能力検定協会」によりますと、「戦」の字が選ばれた理由について、ロシアによるウクライナへの軍事侵攻など戦争を意識した年であったことや、円安・物価高など生活の中での「戦い」を応募者の多くが体感したことをあげています。またサッカーワールドカップの日本代表が強豪のドイツやスペインを破ったほか、冬の北京オリンピックで日本人選手が活躍するなど、スポーツの熱戦が繰り広げられたこともあげています。
新型コロナウイルス感染症(COVID-19)との「戦い」も続いています。令和2年に新型コロナウイルス感染症の世界的流行(パンデミック)が起こり、はや3年が経とうとしています。
「オミクロン株」が令和4年の年明けから流行し、感染拡大の第6波のピークを迎えた2月5日、国内の1日の感染者数が初めて10万人を超えました。夏には感染力の強い同株の新系統「BA・5」が猛威を振るいました。7月14日には感染者の累計が1000万人を突破し、同23日に1日の感染者数が初めて20万人を超えました。
一方でワクチン接種が進んだことなどで重症化リスクや致死率は低下しました。医療従事者としましては気を緩めることなく日常診療および院内でのコロナ対策を続けていきたいと思います。
まだ大変な状況は続いていますが、スタッフ一同、本年も皆さまの健康管理をサポートできるよう、全力で日々精進してまいります。
皆さまにとりまして幸多い年になることを心から祈念して、新年の挨拶と致します。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

令和5年1月1日
いつきクリニック一宮 院長 水谷憲威
プロフィール

いつきクリニック一宮

Author:いつきクリニック一宮
〒491-0932
愛知県一宮市大和町毛受字辻畑47-1

TEL (0586)47-7005
Fax (0586)47-7627
URL https://www.ituki.com/ichinomiya/


内科・小児科・循環器科
皮膚科・透析センター

「日々のちょっとしたニュース」・「イベント情報」・「医療情報」・
「患者様からの貴重なご意見」等様々な内容で更新しています。

また、当院医師による「闘病記」、「仏の雫」も好評ですので、
カテゴリより是非ご覧ください。

最新記事
アクセスカウンター
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR